2011年春期タカの渡り速報
36-5 奈良 明日香村  定点調査地
(Asuka Village, Nara)

更新:2011/04/12
 ( 2011/03/26 - 2011/04/12 )
場所: 奈良県高市郡明日香村上居
Asuka village, Nara, Japan
( 34°27″44    135°49″53    EL:170m)
調査: 堀内紳年・堀内あきつ



注:記載数値は速報値であり、最終記録は報告書による
内容の転記はご遠慮ください
numerical data in this table are short report.
so, please refrain using this data
without permission of the observer.
あなたは 03/26 から 人目 の来訪者です
奈良 明日香村 概要 Japanese Version Only
過去の記録 (Past Record)
コメント Japanese Version Only
List of Species in this Site
月/日
Month/Day
天候
Weather
時 間
Range of Times
サシバ
Butastur
indicus
ハチクマ
Pernis
ptilorhynchus
ノスリ 
Buteo
buteo
その他タカ others タカ類計
raptors total
羽数 主な種類
合計
season total
354 0 14 16 384
04/12 快晴 09:45 - 15:30 5 0 0 0
5
04/11 晴後曇 09:20 - 14:30 6 0 0 3 小型SP2、ハヤブサSP1 9
04/10 快晴 09:40 - 16:30 138 0 0 3 ハイタカ1、小型SP2 141
04/06 快晴 09:50 - 15:30 19 0 0 2 小型SP2 21
04/05 快晴 09:30 - 16:30 154 0 2 0
156
04/03 雪後晴 09:30 - 15:30 12 0 2 1 小型SP1 15
04/02 09:30 - 14:30 16 0 2 7 中型SP5、小型SP1、ツミ1 25
03/27 晴時々曇 09:40 - 15:00 3 0 8 0
11
03/26 晴時々曇 09:40 - 14:00 1 0 0 0
1

04/12 昨日より風が弱いせいか暑くもなく寒くもなく穏やかな日。観光客もまばらで睡魔と戦いながらの一日を過ごす。徳島発はどうやら道草を食っている訳ではないようですね。
04/11 昨日ほどの好天ではないものの、本日も穏やかな日差しの中で、調査開始。が、今日は一転、主役来たらず。昼近くになろうが、昼を過ぎようが、見上げて見えるものはツバメばかりの静かな空。この時期、この晴れ間によもやの1桁。徳島通過組は今いずこの空の下でしょう?
04/10 穏やかな花見日和の一日。徳島の報せを受け、朝から雲一つない空をつぶさに探す。出足は順調、やや早めの10時過ぎから流れが始まり、正午前には早くも3桁、117羽をカウント。息つく暇もないほどの午前を過ごす。徳島からの続報もあり、こりゃいつものお昼はどうなることかと準備万端待ち受けるが、朝の喧騒はどこへやら、午後からはすっかり別の空。高いのか、来ないのか、さっぱり分からず。ミステリアスな春の渡りを実感した一日でした。
04/06 今日も快晴。朗らかなイカルの囀りをBGMにタカを探すが、昨日と違ってパラリパラリ。観察地のすぐ下は古くは桃原とよばれたところ。単独行を見送っていると、ふと桃の香りが漂う。
04/05 朝は少し冷えたが、風弱く春たけなわの穏やかな一日。ここ明日香にも春がやってきました!!(^-^)b
今日の出だしはいつもより早めの10時30分頃からで、途切れのない長い流れで始まりました。日差しを受けてピカピカ光る柱はやっぱりキレイ。徳島・高知の連絡に刺激を受けての平日調査でしたが、効果は絶大、大満足の一日でした。みなさん、情報ありがとう〜(^-^)/
04/03 4月なのにまさかの降雪スタート。盆地の奥の山々はうっすら雪化粧で、昨日の春はどこへやら。タカたちの登場は薄日が差し始めた14時ごろからで、シーズン中の週末としては残念な空模様。お楽しみは、次の高気圧かな?
04/02 ヒサカキの匂いがこもる生暖かな気温で始まる一日。時間が経つにつれ、桜の樹が薄紅色に染まっていく。空は朝からツバメが目立ち、渡り鳥たちのそわそわした気配が漂う。この時期にしては低調だが、お楽しみはいよいよこれから、といった感じ。
03/27 今日も気温1桁台の肌寒い一日。それでも昨日より晴れ間が多い分、過ごしやすい。この時期はいつも「腹の斑が・・・」「欠損が・・・」などと個体識別しながらノスリを見送るが、今日もそんな時間をゆっくり楽しむ。昨日は見掛けなかったツバメが出だし、キジもコジュケイも鳴いた。春はもう間近。
03/26 初日にして初カウント。最高気温9℃、日差しが雲に隠れると震えるほど寒い。ハイタカ・ノスリがうろつく冬の空、初物はここの恒例のお昼どき、高く上がらず羽ばたきのシルエットでした。奈良はまだモクレンも咲ききらず春浅い感じ。ツバメの姿もなく今年は一週遅れの気配。



春の訪れは遅れている模様。最高気温1桁台が初日となりました。
今年も美しい里山を眼下に頑張ります (^-^)/

ホームに戻る(新しいウィンドウを開きます)
 ※新しいウィンドウを開きます