2001年秋期タカの渡り速報

大阪 交野山

場所: 大阪府交野市交野山 定点調査地
  (N 34゜46′59″E135゜42′44″)

調査: 交野山 有志



注:記載数値は速報値です
内容の転記はご遠慮ください
交野山概要(新しいウィンドウで表示します)

月/日 天 候 時 間 サシバ ハチクマ ノスリ  ツ ミ  その他タカ タカ類計 備 考
羽数 うちSP 羽数 主な種類
9/15 07:30-12:20






0 やはり早い?
9/16 晴(雨上り) 07:50-15:00




-1 小型SP -1 -1 何も飛ばない
9/22 07:00-16:30 563 4 10
7 9 オオタカ 5、アカハラダカ2、小型SP 2 589 豪華!!
9/23 快晴 06:50-17:00 470 306 4

3 オオタカ 2、小型SP 1 477 高い、遠い
9/24 快晴 07:20-16:00 211 1 16 3 1 5 オオタカ 2、小型SP 3 236 減ってきました
9/29 08:30-16:00 50 7 7
3 11 オオタカ 5、ミサゴ 2、チゴハヤブサ 1、小型SP 3 71 思ったより飛びました
10/13 晴のち曇一時雨 08:45-17:00


14

10 オオタカ 1、小型SP 9 24 暑い? 寒い?
10/14 晴時々曇 08:45-16:00


26
3
14 オオタカ 3、チゴハヤブサ1、小型SP 10 43 朝は南、昼は北、夕はまた南
10/20 07:10-14:30


13
1
2 オオタカ 2 16 ノスリ様、どこへ?
10/21 曇後雨 09:10-12:30
(雨天中止)



1
1


2 小鳥が目立ってきました
10/27 09:30-16:30



21

8
オオタカ 2、小型SP 6
29 まるでサシバなノスリ
合計     1294
318
37
78
16
61
1486  

(注)高くあるいは遠くを飛び「サシバ」と同定できなかった個体に付いては「サシバSP」としてカウントしています。


09/15 飛ぶのはアマツ、ハリオのみ。ハリオのシュワシュワの羽音を聞きました。
09/16 アマツ類はおろか、ツバメ類もほとんど飛ばない。見たのはエゾビタキとウぐらい...
09/22 先週の閑古鳥から一転、にぎやかな一日。アカハラダカ2、暗色型サシバ3羽通過で豪華キャストでした。
09/23 10時以降は高いし遠いしで、粒を数えただけの1日でした。アサギマダラが飛び始めました。
09/24 晴れが続くせいか減ってきました。高度が低くて今日はよく見える。羽が光に透けてキレイ...
09/29 坊主覚悟で出かけたのですが少し通過していきました。進路はバラバラ、あちこちから突然湧いてくる。チゴハヤは今期初。
10/04-10 伊良湖への出張調査で観察中止です。
10/13 午前中に小型がいくつかまとまって通過。みんな我が家(南)の方向へ。うちの家、見たかな。
10/14 本日ノスリディ、天気が良いせいか、みな高い。ツミ成鳥♀が至近距離を通過し、しばしうっとり。
10/20 昨日の各地の記録で「ノスリ感謝デー」の期待を胸に出向いたがサッパリ...どこへ消えたのでしょう。救いは美しいツミ♂でした。
10/21 空の雲は重くタカが行く気配はない。ピンチヒッターはイカルやアトリなどの冬鳥。やっぱり昨日のノスリは残っていない...
10/27 ワシタカカウントのフィナーレに相応しい好天。ノスリが次々12羽通過し、まるでサシバのように流れていきました。
11/03-05 2度目の伊良湖行きのため、観察中止です。(3日のうち2日雨でした(;_;)

  



交野山での定点調査は10/27で終了とさせて頂くことにしました。
冬季は地元の奈良盆地で地付きのオオタカ、ハイタカ、ノスリを見て過ごします。
暇ができますのでホームページも整備していきますので、
たまに御覧になってくださいね。
春の渡りもそこで報告できればと思っています。
去年の春の奈良吉野では一日500以上のサシバを記録しています。
タカファンの皆さん、楽しみにしてくださいね。それでは (^-^)/~~
  

ホームに戻る