2004年秋期タカの渡り速報

大阪 交野山

場所: 大阪府交野市交野山 定点調査地
  (N 34゜46′59″E135゜42′44″)

調査: 交野山 有志



注:記載数値は速報値です
内容の転記はご遠慮ください
あなたは 8/29から人目 の来訪者です
交野山概要(新しいウィンドウで表示します)



月/日 天 候 時 間 サシバ ハチクマ ノスリ  その他タカ タカ類計 観 察 者
羽数 うちSP 羽数 主な種類
9/4 晴一時曇
7:00-13:30







新名、堀内2
9/5
9:00-15:00
4





4
堀内2
9/9
9:30-11:30
3





3
渡辺寿、岸井
9/11 晴後曇
6:30-15:30
3

1

2
ハイタカ1、チゴハヤブサ1
6
村上、岸井、新名、堀内2
9/12 晴一時曇
7:40-16:10
14
1 1

3
小型SP1、中型SP1、オオタカ1
18
神戸、村上、新名、岸井、堀内2
9/13
8:45-14:30
15

2
1


18
岸井
9/14 晴後雷
9:00-11:30
1
1


2
大型SP2
3
渡辺晋
9/15
7:00-13:00




2
SP2
2
渡辺晋
9/16 晴一時曇
8:10-15:30
18





18
神戸、岸井
9/17 曇後晴
8:10-16:00
13



1
オオタカ1
14
渡辺晋
9/18 晴後曇一時雨
6:15-16:30
89

4

2
オオタカ1、中型SP1
95
村上、堀内2
9/19 晴時々曇
8:30-15:20
19

6

5
オオタカ1、大型SP2、中型SP1、小型SP1
30
田中、神戸、新名、村上、堀内2
9/20 晴時々曇
6:30-15:40
16

8

3
中型SP1、小型SP2
27
村上、新名、渡辺2、堀内2他
9/21 曇後晴
8:15-13:00
73

5

3
オオタカ2、小型SP1
81
渡辺2
9/22 曇後小雨
8:20-13:45
24

1

2
SP2
27
渡辺2
9/23 晴後曇
6:35-16:00
277

20
1
29
アカハラダカ3、オオタカ1、ツミ3、小型SP15、中型SP4、大型SP2
327
交野有志一同
9/24 曇後雨
8:10-10:50
2

1



3
渡辺晋
9/25 晴時々曇
6:30-16:00
200
11
10
2
13
オオタカ1、ツミ4、ハヤブサ1、小型SP4、中型SP3
225
村上、田中、藤本、渡辺寿、堀内2
9/26 曇後晴
6:20-16:00
135
1
20
3
18
ツミ6、ハイタカ1、チゴハヤブサ1、小型SP1、中型SP9
176
村上、藤本、新名、田上、渡辺晋、堀内2他
9/27 雨後曇
12:30-14:30







柴田
9/28 曇一時晴
7:10-14:00
21

1

5
チゴハヤブサ1、小型SP3、SP1
27
交野野鳥の会10名
9/29 台風接近
調査中止








9/30 曇後快晴
8:30-16:00
37
2
17
1
4
オオタカ2、小型SP2
59
神戸、岡本、柴田、渡辺2
10/1 快晴
7:50-16:00
89

39
4
41
オオタカ8、ツミ2、小型SP14、SP17
173
渡辺2、大島、橘、田中郷他
10/2 曇一時雨
7:50-10:40 12:00-15:30






0
岸井、村上
10/3 曇後晴
7:30-15:30
48

1

10
ツミ1、チゴハヤブサ1、小型SP3、大型SP5
59
村上、新名、渡辺2、田村2、田中剛
10/4
9:00-12:00




1
大型SP1
1
柴田
10/5
調査中止








10/6 曇後晴
7:30-13:00


1
6
11
ツミ1、大型SP10
18
渡辺2
10/9 台風接近
調査中止








10/10 快晴時々晴
9:00-15:30
6
2
5
11
15
オオタカ1、ツミ3、ハイタカ2、ハヤブサ1、他SP8
37
村上、田中、堀内2
10/11 晴時々曇
8:00-16:30
2

3
17
14
オオタカ1、ツミ2、ハヤブサSP1、他SP10
36
村上、新名、渡辺寿、堀内2他
10/16 快晴
8:30-16:30



31
12
ツミ5、ハイタカ2、ハヤブサ1、小型SP4
43
村上、堀内2
10/17 快晴
8:00-15:30



15
5
ハイタカ1、小型SP3、タカSP1
20
村上、新名、神戸、堀内2他
10/23 晴後曇
9:00-15:30



69
9
ツミ4、オオタカ1、ハヤブサ1、小型SP3
78
堀内2
10/24 快晴時々晴
8:35-15:15



22
10
ツミ1、ハイタカ1、オオタカ2、小型SP3、大型SP3
32
村上、堀内2他
10/30
9:10-11:50







堀内2
10/31
8:20-14:10




9
ハイタカ3、ツミ1、小型SP5
9
新名、村上、堀内2
合 計

1109
18 146
183
222

1660

(注)高くあるいは遠くを飛び「サシバ」と同定できなかった個体に付いては「サシバSP」としてカウントしています。


09/04 午前中はうろこ雲からひつじ雲でしたが、午後からはあちこちで入道雲が立ち上がる夏の雲になりました。 初日から真っ赤に日焼けしてしまいました(H♂)
至近距離の若いコは、見通しの悪さに不安を感じたか、そそくさと戻っていきました。とにかく暑い。 27度というのでやや寒冷地仕様で出かけたのに(-_-)(H♀)
09/05 朝からおぼろ雲の薄曇りで蒸し暑い。ハリオが数m先の眼下を旋回してくれました。濃紺の羽が美しい(H♂)
散発の辛い1日。見通し案外良く、午前の2羽は昨日断念したコたちかも。 積乱雲はあっという間に雨となり、岩の上では髪が逆立ちました(@-@)(H♀)
09/09 台風一過の爽やか空を期待して登りましたが、岩の上はまだ真夏の風情でした。 視界もスモッグがたなびき、岩間山が微かに見える程度。暑さに負け11:30早々とひきあげました(Ki)
09/11 今日は風が強いせいか少ないながら精鋭揃い。いずれも午前だけ、昼以降はカラスもまばらな閑古鳥。明日に期待(H♀)
09/12 もやが取れず視界がすっきりしない、暑い一日。それでも今期初の8羽のタカ柱を観察。秋はもう間近?(H♀)
09/13 天候は晴れ、微風、暑い1日でした。視界は昨日と変わらず。 8:45-14:30まで、もう少し粘るつもりでしたが一人では限界でした(Ki)
09/14 11時過ぎには京都から岩間方面一帯で雷鳴、次第に近づき、 11時半前には山崎あたりで突然稲光がしだしたので中止しました(Wa)
09/15 午前中の2羽からその後は全く気配なく、快晴、無風、じりじり暑く13時過ぎでうち切りました。 アマツバメも、イワツバメも0でした。(Wa)
09/16 少しずつ秋らしくなっているようで南の風ですが、涼しく感じました。 地上を這っていたスモッグは取れましたが、黄砂がたなびいているような1日でした(Ki)
09/17 朝は石清水も城陽も見えず暗くて絶望的だったが、午後から視界もだんだん良くなり南の風も出てきた(Wa)
09/18 今日は午前中だけ、お昼に積乱雲が通り過ぎてその後はさっぱり。 近くを飛んでくれたのも多く、秋の渡りを実感できた一日でした(H♂)
09/19 今日も午前中だけ。午後はハチクマのみ。近くを匂いも届きそうなハチクマが通り過ぎる(H♂)
「来ない、暑い、眠い」の3拍子揃い、頭上通過はほとんどなし。 ハチクマの多さは交野では異例、タカいっぱいの秋の空はいずこへ(T-T)(H♀)
09/20 今年の交野は天候に恵まれず、スカッと晴れることがない。 本日のハイライトは9羽の柱、近くを通過するハチクマいくつか(H♀)
09/21 10時過ぎまで、次々10羽前後の柱がでて、二人では追いきれませんでした。 13時で畑仕事あり中止。夕方まで観察すると、3桁になったかも(Wa)
09/22 9:45頃、甘南備西の低いところをはばたきながら群れが流れ、長尾か藤阪で舞いだし21羽の柱、六甲方面へ流れた(Wa)
09/23 今日は地元のセンターと野鳥の会の合同探鳥会。7時台から間断なく出てくれて皆さん大喜び(と思う(^^;)。 何故か毎年この日には良く出るんですよね(H♂)
やっと交野にも秋がやって来ましたっ\(^-^)/ 今日ばかりは外れた天気予報に感謝。 ハイライトはアカハラダカ。手指の黒いAも混じっていました(H♀)
09/24 岩間山は見えていたが、南東の風に乗って雨雲近づき、8時半下山、途中から土砂降り。 麓のセンターに避難し、9時再度上へ。 雨雲は北へ移動し9:45頃から明るくなりハチクマとサシバが舞う。 11時前には又雨になり調査中止(Wa)
09/25 今日は遠い。遠い北側をちらほら。と思っていたら13:30から14:00の間に100羽以上が 北側を川のように流れる。同時刻ごろ、南のくろんど池でも40羽ほど出ていたとのこと。 その時完全に南側はお留守でした。反省(H♂)
ハイライトは朝一番、手が届くほどのサシバ3羽、肉眼で成幼がわかる程。 その後は己の目の総力戦。消えたり出たりの粒々を数え、少々バテ気味(H♀)
09/26 朝一番まったく出ずにツバメの影さえまばら(ツバメ4がハイライトかと思ったほど^-^;)。 昼過ぎやっと出たのに高い粒々。ノスリが少しうろうろ、秋の進行早いのか遅いのか、よくわからない(H♀)
09/28 8時半シリシリシリの声に続いてサンショウクイ4羽、岩下の梢にとまってくれた。9:15に9羽の柱が上がり高く頭上西を生駒へ。その後視界よくなるもさっぱり出ず(Wa)
09/30 朝は北と東は厚い雲、北風強くて寒かった。午後青空広がり、3時頃からは頭上大きく晴れてきて、岩間の阿星山もくっきり。 しかし、梢を大きくゆする強風、タカはあちこちに流れた。15時以降期待したが、16時まで2羽のみ(Wa)
10/01 快晴だったが風弱く思ったほと飛びませんでしたが、午前中はよく柱が出てくれました。ハチクマがよく飛びました(Wa)
10/02 一時、小雨で中断しました。
10/03 今日のタカの渡りのコースは通常より変わったコースで飛ぶものがありました(Wa)
10/06 昨日雨だったので、今日は残りが飛ぶかと、7時半に上がりましたが、計18羽でサシバはゼロ。 頭上で舞ってくれたノスリ3羽、続いてハチとノスリ3が舞った後は、遠くのものばかりでした。 今シーズン初めて空気が澄み伊吹がずっと見えていました(Wa)
10/10 小鷹が増えてきました。今日のハイライトは肉眼で胸の模様がわかる近さのツミのAとJ。アサギは今日がピーク?43頭(H♂)
10/11 数は少ないけれど沢山の種類を見た感じの日。気候、見通しも良く気持ちの良い一日でした(H♂)
10/16 今日のハイライトは15:30以降。北風が急に強くなり帰り支度しようかなという時に 近いノスリが風に流されて次々に現れました。カウントに表れないハイタカやチョウゲン、オオタカも綺麗(H♂)
10/17 視界は悪いものの、暑くもなく寒くもない、快適な一日。 これでタカが飛んでくれれば文句はないのに、少々消化不足の一日。 北風の吹かないこんな日の交野は開店休業なのかな。(H♀)
10/23 ノスリの交野での記録を更新しました。曇ってきて北風が吹いてきた13時からあっちこっちに。 ハヤブサJは食事しながら通過。チゴのように下尾筒を赤くし獲物の足がくるくると落ちてきました(H♂)
小鳥の姿が増え、「通好み」の空、到来です。ツバメの数がめっきり減り、アトリ初認。小鳥は夏から冬へ衣替えです。 タカも居付き組が増え、こちらも様子が変わりました(H♀)
10/24 風もなく快晴の一日。アオバトやショウドウツバメが良く飛んだ日でした。居付いてくれそうなハイタカは綺麗なオス(H♂)
北風が止まると出ない交野の空。見通しも昨日ほど良くなく、昼過ぎの一群がハイライトでした(H♀)
10/30 小鳥の渡りを見に来ましたが、地付きのハイタカがうろつくのみ(H♂)
10/31 今日の小鳥の渡りはシメやイカルなど。地付きはノスリがうろうろ。今シーズンの交野も名残惜しいですがそろそろ...(H♂)

  



今シーズンも本日でいよいよ千秋楽、定点観察と報告を終了させていただきます。
本定点にとっていい風が吹かず伸び悩んだ今シーズンでしたが、
それでもたくさんのタカたちがこの場所から南を目指し、
印象に残るコが少なからずいて、楽しい秋を過ごすことができました。
これも調査者を暖かくご支援くださった方たちのご厚情の賜物だと思っています。
ありがとうございました m(_ _)m
そして、来シーズンもどうぞよろしくお願いいたします。

それでは、またね〜 (^-^)/~   

ホームに戻る ホームに戻る(新しいウィンドウを開きます)
 ※新しいウィンドウを開きます